048-763-0336

とっても久しぶりの舞台にドキドキ~

こんにちはicon_lol.gif

スタイリスト伊藤ですhairsalon.gif

先日、自分にとってとても久しぶりの舞台をみにいってきました~!!!!!

DSC_0902

森山未來さん、満島ひかりさんが出ている舞台

cat.gif「100万回生きたねこ」ですcat.gif

DSC_0898

 

小さい頃、見た記憶のある絵本でしたが、内容はさっぱり(笑)

猫が人に飼われては猫が何回も死んでいくという

正直、途中まで「またこのくだりかぁ、この後何があるんだろう」とつまらなさを感じていましたicon_sad.gif

 

 

猫は100万回死んでいて、100万回も色んな人に大切に飼われました。

100万回死んで、皆、猫に涙を流しました。

だけど、猫は1度も泣くことはなかったのです。

 

100万回も生きてるので、猫は死ぬのなんか平気になってしまい、何にも興味がなくなってしまいました。

ある時、猫は誰の猫でもない野良猫となり、白猫ちゃんが現れて、猫が自慢をするのです。

「僕は、100万回も死んでるんだぜ、王子にも、マジシャンにも飼われたことがあるんだぜ、すごいだろう」

白猫ちゃんは、無関心。「じゃあ、あなたは何回生きたの?」

 

・・・

猫は、その白猫ちゃんのことを愛してしまいます。

結ばれた2人は愛し合い、時が経ち・・・

白猫ちゃんが死んでしまう時がくるのです。

 

その時、猫が生まれて初めて声をあげて涙を流したのです。

生まれて初めて愛する相手ができ、生まれて初めて愛するものの為に涙を流す・・・

 

話としては、とても単純で。

だけど、その小さな中に、入りきらないほどの大きな愛が詰まってる。

涙(/_;)

愛の大きさや、愛する気持ちの温かさや重みを感じました。

愛は人を永遠につないでいく・・・と思いました。

また、人生は長いようでとても短いもので。

私たちは大切なものを見つけに生きていき、大切なものの為に生きていく。だけどいつかそれが無くなる時が来る。

人生とは、実はとても儚い奇跡のようなものなんだなぁと思いました。

私も、1回でも多く生きたと言えるようにようにしていきたいと思います。

 

上手く言葉にできないですが、舞台というのもあり、歌や曲やダンスで

物語を肌で感じることができました(*´▽`*)

また、人に何かを伝える表現力、人間ってすごいなぁと思いました。

 

長くなりましたが(>_<)

伊藤、久しぶりにドキドキしましたっheart.gif(笑)

この感動を、普段の生活で、仕事でも生かせればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

カレンダー

月間アーカイブ

topへ